〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明2186番地157 Tel (0263)83-5958

| HOME | Album | すもものアルバム |

更新日 2017-07-09 | 作成日 2008-01-31

「すもも」のアルバム

更新日 2017-07-09
作成日 2008-01-31

わんこのページLinkIcon

「ぶたのしっぽ」の2代目看板娘「すもも」です。初代看板娘「りんご」の孫。垂れた耳とシッポは、「まろん」には無いゴールデンの血らしい。

2008年、松川村の林檎停で8匹兄弟のうちの1匹として生まれました。ところが、母イヌが隠していたので、正確な誕生日を誰も知らないのです。とりあえず8月4日生まれで登録。「まろん」とは伯父と姪の関係で、並んでいると本当の親子みたいです。内弁慶。表情が少ないところが可愛いとの声もアリ。

林檎停のすもも林檎停にて。鼻の白い線に特徴あり。この子が我が家に来た「すもも」でした。
すもも登場何の前触れもなくやって来た「すもも」。抱かれていても不安でいっぱいです。
2日目のすもも親兄弟から離れ、初めての家で独りぼっちで過ごした夜は辛かった。
「すもも」と「はな」赤沼家に貰われて行った姉妹の「はな」が訪ねてきました。久しぶりの再会です。
「すもも」と「ぶさいく」「ぶさいく」と一緒にネコの缶詰めを食べる「すもも」。体の大きさが一緒です。
「すもも」と「まろん」池田町のクラフトパークへ「まろん」おじさんと一緒に遊びに行きました。
里を見る「すもも」池田町のクラフトパークから、安曇野の里を見る「すもも」。物思いにふける。
寛ぐ「すもも」池田町のクラフトパーク。芝生の上で寛ぐ「すもも」。今はイヌ立入禁止。
木をかじる「すもも」生長する時は歯が痒くなる。だから、何かをかじらないといられないのだ。
すももとぼけた顔が「すもも」です。口の悪い人から(坂上)二郎さんとよばれました。
「すもも」小首をかしげて見つめるのは「すもも」の得意のポーズ。
「すもも」と「まろん」朝の散歩の途中。2匹並んで、仲良しです。
ころがる「すもも」ねえ、遊ぼうよ! かまってよ!!
「すもも」のアップ垂れた大きな耳が可愛いでしょ。
「すもも」と雪雪降り。 う〜、寒い。
雪と「すもも」空から落ちてくる白いものは何だろう。ニオイはないぞ。
雪の日の「すもも」立派なシッポになりました。キツネじゃないよ「すもも」だよ。
すもも伏せをする「すもも」
「すもも」と「まろん」「まろん」おじさんと一緒に仲良く散歩です。
「すもも」と「まろん」おじさん、遅いよ! 早く早く!!
「すもも」「すもも」のアップ!
「まろん」を引っ張る「すもも」「まろん」おじさん、遊ぼうよ!遊ぼうよ!!
「すもも」のピンチ大人になった「すもも」に、おじさんは夢中です。腰を動かすのを止めるんだ!
「すもも」と「むう」エサをネコに取られても平気です。平和主義者の「すもも」です。
すもも石にあごをのせて、何を思う。
オーナーは影で参加影が長〜い、冬のお散歩です。
すももこの石は落ち着くなあ。
春の雪屋根がつぶれるよ。 もう雪はいりません。
水鏡と「すもも」山が逆さまですよ。 これが水鏡というヤツですか。
伏せて待つ「すもも」先に走って行って、みんなが来るのを待っています。ハアハアいって、ひと休み。

かわいい仲間たち

思い出のアルバム